ご予約はこちら

新型コロナウイルス安全対策勉強会

  • 2020.08.06

新型コロナウイルス安全対策勉強会

水上温泉旅館協同組合では、新型コロナウイルスに対する安全対策の勉強会を
水上高原ホテル200にて行いました。

水上高原ホテル200では、お客様が安心してご来館いただけ、安全が保てる以下の取り組みを行なっており、安全対策に関し、当組合加盟の旅館・ホテルで情報の共有・交換をすることが出来ました。

【主な安全対策について】
・客室の稼働率は70%以下に抑え、宿泊人数を制限するとともに、使用客室の間隔確保に努めている。
・フロントカウンター・レジ等、お客様と対面する場所には、飛沫防止ガードを設置。
・施設内各所(ロビー・レストラン・エレベーターホール等)に消毒液を設置。
・施設内各所は定期的に換気や空間除菌・消毒作業も行っております。
・お客様ご自身がトング等で料理を盛り付ける“バイキング“から、冷たい料理は小皿盛りの器をお取りいただき、温かい料理やデザートはスタッフが盛り付けしてお渡しする“カフェテリア式食べ放題”に変更。
・レストラン・大浴場では、密集・密接を避けるために、入場制限(人数・時間)を行なっております。
・脱衣所は間隔をあけてのご利用をお願いいたしております。   など

※群馬県旅館ホテル生活衛生同業組合作成の“「新型コロナウイルス感染症」 感染拡大防止ガイドライン”に基づき、指針を定め運用しております。


また、ご宿泊のお客様にも、安全管理のご協力をいただいております。

【お客様へのお願い】
・入館時、検温・消毒へのご協力のお願い
・お食事・ご入浴などの場合を除き、施設内でのマスク着用のお願い
・施設内でのお客様同士の間隔維持へのご協力のお願い
・こまめな手洗い・手指消毒のお願い


水上温泉旅館協同組合では、ご宿泊いただく皆様の安心・安全はもちろんのこと、更なるサービス向上に努めて参ります。
旅行の新しい形を、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

皆様の旅が、より良いものとなりますように。     


水上温泉旅館協同組合

入館時の手指消毒、検温(この他にも施設内各所に消毒液を設置)

サーマルカメラにより体温を確認

空間除菌の実施

客室に除菌・消臭キットを常備

大浴場は人数制限をし、密集を防止

脱衣所は間隔をあけてご利用

混雑予想時間を掲示

  • タグ: